What's new

Archives: May 2012

幸せの伝説

こんにちは。

ジル スチュアート ウエディングの吉光です。

本日はベールにまつわる幸せの伝説をお話します。

 

花嫁がベールで顔を隠すのは貞操の象徴です。

 そのベールは、悪意や好奇の目から、新婦の身を守ると信じられています。

また、ベールには不思議な力が込められていて、これを被った人に花婿の心が傾くという言い伝えがあります。

チャペルで、結婚の誓いの後、ベールを新郎が取る儀式がありますよね?

これは、ふたりの最後の障害を取り除くという意味を表しているそうです。

 

 

素敵な話ですよね。

意味を知ると、よりベール選びも楽しくなると思います。

 

ジル スチュアート ウェディングには伝説に相応しいベールをご用意致しております。

ご自身の物語にあった素敵な一枚を見つけて下さい。

 

♡JILLSTUART WEDDING(ジル スチュアート ウェディング)♡

 

 

 

フィッティングルーム

こんにちは。

ジル スチュアート ウェディングの田上です。

最近は夕方になってもまだまだ明るい日が多く、ここキャットストリートも遅くまでたくさんの方で賑わっています。

本日は、皆様にあまりお見せしたことが無い、2階のお部屋を紹介させて頂きます。

2階は広々としたフィッティングスペースになっております。

女性を“理想の花嫁様”にしてくれる魔法の空間です。

ホワイトとピンクで統一されたJILLSTUARTらしいお部屋に、歓声を上げて喜んでくださるお客様も沢山いらっしゃいます。

ドレスをお召し頂くのはもちろん、ヘアや小物までトータルコーディネートさせて頂きますので、いつもとは全く違ったお姿を楽しんで頂けますよ。

こんな可愛らしい空間で、是非ご試着をしてみませんか?

ウェディング準備期間のご記念になること間違いなしです!

 

♡JILLSTUART WEDDING (ジル スチュアート ウェディング)♡

バックスタイル

こんにちは。

ジル スチュアート ウェディングの田上です。

本日の渋谷は、午後から急などしゃ降りに見舞われました。。。カラッと快晴の夏が待ち遠しいですね。

ところで、皆さまはドレスをお選びになる時、どの角度からのお姿を重視されますか?

やはり正面でしょうか。それとも斜め横からのお姿でしょうか。

私どもは“バックスタイル”も、ドレスをご覧になるうえで非常に重要なポイントだと考えております。

特にチャペルでの挙式中やテーブルラウンドの際、後ろ姿のデザインが素敵だと、ゲストの皆さまは目を奪われることでしょう。

本日はそんな“バックスタイル”が素敵なカラードレスを紹介させて頂きます。

JIL0111 Blue Green

腰元のグラデーションフラワーがポイントとなり、そこから流れるようなトレーンが印象的です。

正面はアンティーク調のレースやビジュー、後ろはガーリーなフリル。。。女性の大好きな要素を一着に詰め込んだ様なドレスです。

ジル スチュアート ウェディングでは他にも沢山のバックスタイルが印象的なドレスがございます。

ご試着時は是非、後ろ姿のお姿も撮影してみてくださいね。

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

 

♡JILLSTUART WEDDING (ジル スチュアート ウェディング)♡

 

 

JILLSTUART WEDDINGはこちらです。

こんにちは、

ジル スチュアート ウェディング 田村です。

本日は、ショップの外観を紹介致します。

ショップ店内は、白を基調としたとても夢見心地な空間なのですが、

外観もとてもキュートです!

明治通りから一歩入った、キャットストリート。

この街並みに映える、ガラス張りの建物が “ジル スチュアート ウェディング” です。

海外から訪れている方々が、通りすがりにお写真に収めて下さる事も多いんですよ。

旅の想い出の片隅に、ジル スチュアート ウェディングが存在することが嬉しくてなりません。

遠くからも目立つ、大きなサインもポイントです。

ジル スチュアート ウェディングにお越しの際は、是非このサインと外観を目印になさって下さいね。

 

 

♡JILLSTUART WEDDING(ジル スチュアート ウェディング)♡

 

幸せの、1ページ目

こんにちは、

ジル スチュアート ウェディング 田村です。

いよいよ5月も残り5日ですね。

2012年がスタートして、本日で147日目です。

今年はうるう年ですので、残すところあと219日。

さて、ご結婚を控えている皆さま、

皆さまの特別な日までは、あと何日でしょうか…??

 

本日は、ジル スチュアート ウェディング オリジナルドレスカタログを紹介致します。

もちろん、ジル スチュアート ウェディング オフィシャルホームページからも、カタログリクエストを承っております。

皆さまの、特別な日へ向けての幸せな準備期間。

その幸せの1ページ目が、ジル スチュアート ウェディングのドレスカタログであったとしたら…

そんな幸せな想像を膨らませながら、

ジル スチュアート ウェディングは、本日もシャンデリアにあかりを灯しております。

 

 

♡JILLSTUART WEDDING(ジル スチュアート ウェディング)♡